アップル11%増収 4~6月、在宅勤務で端末販売好調

2020/7/31付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

米IT(情報技術)大手4社が30日、2020年4~6月期決算を発表した。アップルとフェイスブックはいずれも前年同期比11%の増収、アマゾン・ドット・コムの純利益は2倍になった。一方、ネット広告の減少でグーグルの持ち株会社アルファベットは初の減収となった。(関連記事総合面に

【シリコンバレー=白石武志】米アップルが30日発表した2020年4~6月期決算は売上高が前年同期比11%増の596億850…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]