/

この記事は会員限定です

中米の「幽霊事業」を追う 本社、オープンデータで調査

認証機関、継続的に活動確認せず

[有料会員限定]

日本経済新聞は責任主体がたびたび変わり、活動を止めた中米地域のカーボンクレジット事業を発見し、6月11日付本紙に調査報道記事を掲載した。「幽霊」の正体をどのように追いかけたのか。誰でも手に入るオープンデータを活用した追跡プロセスを披露する。

契機は「カーボンニュートラル」をうたう液化天然ガス(LNG)の取材だった。採掘から燃焼までの温暖化ガス排出量をクレジットで相殺する。認証機関最大手の米ベラの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン