/

この記事は会員限定です

カゴメ、週1回出社義務

在宅、生産性低下を懸念

[有料会員限定]

カゴメは8月から最低週1回の出社を義務付ける。新型コロナウイルスの流行で在宅勤務を原則とする半面、社員間のコミュニケーションが不足し生産性が低下したと判断。出社による交流機会を確保する。

工場や生産部門を除く全社員1300人を対象とし、12月まで実施する。感染者が増えている東京、大阪、愛知、福岡など都市部の事業所は感染拡大の状況を考慮し1カ月遅れの9月から始める。感染防止のため出社比率は在籍人員の40%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り252文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン