/

この記事は会員限定です

千代田区、「解散」議論堂々巡り 補正審議できず

選挙の是非 選管が検討

[有料会員限定]

東京都千代田区の石川雅己区長のマンション購入問題に端を発した、同氏と区議会の議会解散を巡っての対立は29日も続いた。議会は補正予算案を審議する委員会への出席などを求めたが、石川氏が「解散したので議会は存在しない」と突っぱね、堂々巡りの状態だ。

区議会は29日、区民への一律12万円給付などを盛り込んだ補正予算案を審議するため予算特別委員会を開いた。区長と担当職員は欠席し審議入りができなかった。

解...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン