テンセント、捜狗を買収へ 検索大手の機能取り込み
ウィーチャットと連携 バイトダンスに対抗

2020/7/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【広州=比奈田悠佑】中国のネット大手、騰訊控股(テンセント)が同国の検索サービス大手で、米ニューヨーク証券取引所(NYSE)上場の捜狗(ソーゴウ)に完全買収を打診したことが27日分かった。買収額は2千億円超になる見通し。中国の検索市場は百度(バイドゥ)が牙城を築いてきたが、テンセントは検索サービスを吸収し、収益源の多角化を急ぐ。

捜狗は27日、同社の株式の4割弱を保有するテンセントから完全買収の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]