マレーシア・ナジブ元首相 禁錮12年 1MDB汚職で一審判決 現政権への影響力低下

2020/7/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】マレーシアのクアラルンプール高等裁判所(一審)は28日、政府系ファンド「1MDB」の汚職事件で起訴されたナジブ元首相に禁錮12年と2億1千万リンギ(約52億円)の罰金を科す有罪判決を言い渡した。2018年の政権交代と国際的な捜査網が元首相の資金流用を暴き、司法による断罪につながった。

ナジブ被告は09~18年の首相在任中、45億ドル(約4700億円)を超える資金が不正流…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]