/

この記事は会員限定です

日本襲うランサムウエア

アジア・ビジネス・エディター レオ・ルイス

[有料会員限定]

徳島県つるぎ町にある町立半田病院は、四国ののどかな地域にある何の変哲もない中規模病院だ。吉野川を見下ろす丘のふもとにあり、最近の統計では人口8048人という高齢化が進むこの町の医療を支えている。

人々のささやかな日常へと最近、攻撃の範囲を広げつつある世界で最も冷酷なサイバー犯罪集団にとって、こうした組織は格好の攻撃対象だ。彼らは世界規模で展開するランサムウエア(身代金要求型ウイルス)による攻撃の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン