/

この記事は会員限定です

老いも若きも投資は長期で

[有料会員限定]

米国の物価上昇を抑えるための金利引き上げが、米国のみならず世界の株価を下落させている。特に、これまでの上昇をけん引したハイテク株の落ち込みが顕著だ。今後も米国の金利上昇が見込まれ、マーケットにマイナスの影響を与えるニュースが毎日流れている。ただ、小口の投資家はこうした情報に惑わされずに、毎月の収入の一部を定期的に金融資産に投資することが肝要だ。

今回のような世界的な株式の調整局面も、長期的な投資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り527文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン