/

この記事は会員限定です

ESG経営 社員に向き合え

[有料会員限定]

国連が2015年に提唱した持続可能な開発目標(SDGs)と、投資家の方針を変えつつあるESG(環境・社会・企業統治)に企業がどのように対応していくかが問われている。

企業経営では事業を成長させ利益を確保するとともに、地球環境の保全と各ステークホルダーとの協創を通じた価値創造が大切だ。多くの企業はESGを経営方針の重要課題に取り入れ、その成果についても統合報告書などで幅広く開示している。しかし、ES...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り707文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン