/

この記事は会員限定です

教養なくして人は動かず

名古屋外国語大学 亀山郁夫学長(下)

[有料会員限定]

ロシア文学者の亀山郁夫さん(73)は名古屋外国語大学学長として、教養教育に力を入れる。ウクライナ戦争をはじめ、国際情勢が混沌とする中、次世代のリーダーが身に付けるべき教養とは何か。

――経営者や組織のリーダーに求められる資質は。

「経営能力や判断力が優れているだけではなく、人を精神的に深くうなずかせることができるかどうか。この人の意見を聞こうと思わせるのは教養です。どれだけ本を読んでいるか。それ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2511文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン