/

この記事は会員限定です

外国人留学生、寒い懐

コロナ禍でバイト収入激減、国の支援条件「成績優秀」…

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で外国人留学生の窮状が続いている。主な働き口だった飲食店や宿泊業などが営業不振に陥り、生活費や授業料を賄ってきたアルバイト収入が激減しているためだ。自治体や学校が支援に乗り出す例もあるが、コロナ禍の中で不安を抱えている学生は多い。

「収入が激減し、心も体も疲れてきた」。都内の私立大大学院で国際関係論を学ぶネパール人留学生の女性(23)は胸の内を明かした。

母子家庭で育ち、仕...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1016文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン