/

この記事は会員限定です

求人広告、前月比3%増

6月64万件 医療・飲食系で増加

[有料会員限定]

人材サービス会社でつくる全国求人情報協会(全求協、東京・千代田)が発表した6月の求人広告掲載件数(週平均)は前月比3.3%増の64万7208件だった。人手不足が続く「医療・福祉サービス」が同17.8%増えたほか、経済活動の再開でサービス系の求人が増えた。全体の件数は前年同月比58.2%減と引き続き低迷している。

職種別では、掲載件数が最も多い「販売」が前月比6.9%減ったほかは、全職種が増加した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り329文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン