分断の米国 デジタルの魔力(上) SNS巧者が操る民意
大統領選、広告費前回の3倍 深層心理動かす

2020/7/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米大統領選まであと100日。新型コロナウイルスの流行で選挙活動が制限されるなか、4年前の選挙の3倍もの巨費がデジタル空間に流れ込む。民意を操る技術が進化し、SNS(交流サイト)は社会の亀裂を広げる。デジタル時代の民主主義のあり方が問われている。

Z世代(総合・経済面きょうのことば)は戦うぞ!」。7月上旬、動画投稿サイトのティックトックで100万人近いフォロワーを持つUNUSUAL.さんは呼びか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]