銀は7年ぶり高値

2020/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金以外の貴金属の国際価格も軒並み急騰した。ニューヨーク先物市場では銀が約7年ぶり高値を付けたほか、主に産業用素材の色彩が強いプラチナやパラジウムなども買われた。金に比べた相対的な割安感から、投機資金が流入しやすかった。

銀の国際指標となるニューヨーク先物は22日の時間外取引で一時1トロイオンス23ドルを突破、2013年9月以来となる高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]