鈴与商事 ベルファーム 農業に先進技術、事業も拡大

2020/7/22付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

静岡県菊川市の高台にある20万平方メートルの広大な敷地に農業用ハウスが立ち並ぶ。鈴与商事(静岡市)の関連会社であるベルファームだ。トマトを栽培する施設で昨夏、新たな試みが始まった。

自動車部品大手のデンソーが開発にかかわった次世代ハウス「プロファーム T―キューブ」を国内で初めて導入した。換気扇を設置し、室内の湿度や温度などに応じて気流を制御できる。窓で自然に換気する従来のハウスに比べて天候に左…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]