/

この記事は会員限定です

オムロン、米で遠隔医療

高血圧症向けにシステム

[有料会員限定]

オムロンは米国で地元病院と提携し、8月にも高血圧症のオンライン医療に参入する。同社の血圧計や通信機器を患者に送り、計測データが病院の電子カルテに自動入力される。日本よりも遠隔診療の活用で先行する米国でまず事業化する。

医療分野では新型コロナウイルスの流行を契機にデジタル技術の導入が加速。感染の防止だけでなく通院や往診も大きく効率化できる。

オムロンは診療支援システム「バイタルサイト」を、まずニューヨークの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン