ユニリーバ、副業人材を幅広く公募 原則オンライン業務

2020/7/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ユニリーバ・ジャパンは16日、副業人材の公募を17日に始めると発表した。マーケティングや人事などプロジェクトごとに幅広い人材を募集する。新型コロナウイルスの感染拡大でリモートワークが普及し、副業への関心が高まっている。今後も企業が副業人材を募集する動きが広がりそうだ。

新商品の開発や新たな人事制度の導入など、プロジェクトごとに募集する。契約期間は3カ月~1年。年内に10~30人の採用を想定し、給…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]