/

この記事は会員限定です

元の木阿弥か日本経済

[有料会員限定]

新型コロナで急減した旅行消費の喚起を狙った「Go Toキャンペーン」。折しもコロナが再拡大する局面にあたったこともあり、旅行でコロナの感染を広げかねない、との批判が目立っている。

政府を批判して留飲を下げても、こと経済の深刻さに変わりはない。観光、宿泊ばかりでなく、人の接触を伴うサービス業が行き詰まり、雇用が失われようとしている。

年率0.13%。2019年度下期について、日銀が推計した日本の潜在...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り725文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン