中国経済、雇用なき復活 4~6月3.2%成長
生産・投資、政府主導 弱い消費や洪水が不安要因

2020/7/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国経済が先進国より早く新型コロナウイルスの打撃から立ち直ってきた。16日発表の4~6月の国内総生産(GDP)の実質成長率は前年同期比3.2%と2四半期ぶりにプラスに転換した。回復は雇用に波及せず消費も弱いままで、下期は洪水など不安要因もある。

関連記事国際面に

「新型コロナの影響を克服し、経済の強靱(きょうじん)さと活力を示した」。中国国家統計局の劉愛華報道官は16日の記者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]