/

この記事は会員限定です

地方大、地元就職に腐心

宮崎大 企業の採用で優遇/島根県立大 地域学ぶ専門学部

[有料会員限定]

地方大学が地元企業への在学生の就職率を高める取り組みに力を入れている。新型コロナウイルスの影響で地元志向が強まっていることを追い風に、産学連携などで地元での就職率を高め学生の確保に役立てる狙い。国公立大学に加え、私立大学も地域関連学部の新設に動くなど、生き残りに向けた学生の獲得競争が激しくなってきた。

採用試験の書類選抜優遇、1次面接免除――。宮崎大学は宮崎県内にある80社の採用試験で学生が優遇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1403文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン