優良企業が殺到、貸出金利最低に
5月平均 急低下 コロナ前の業績で審査

2020/7/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

銀行の貸出金利が急低下している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済収縮で、借り入れに距離をおいてきた優良企業が融資に殺到したためだ。融資の伸び率は過去最高になるなど「量」は増えたが、金利は過去最低水準に沈む。優良企業でもコロナで事業環境は厳しくなっている。銀行は融資のリスク点検に軸足を移しつつある。

「トヨタ自動車向けの金利は年0.1%台だったようだ」――。あるメガバンク関係者はこう話す。ト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]