/

この記事は会員限定です

保育から性犯罪を排除するには

認定NPO法人フローレンス職員 前田晃平

[有料会員限定]

ベビーシッターのマッチング大手キッズライン(東京・港)の登録シッターが強制わいせつ容疑で逮捕される事件が続いた。同社は再発防止策として、男性シッターの予約受け付けを一時停止した。

しかし、この方法には個人的にショックを受けた。世間に偏見があることを承知で、それを覆すべく人一倍頑張って働いている男性保育士の仲間がたくさんいるからだ。では、解決策として考えられることは何だろうか。

小児わいせつは再犯率...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り875文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン