/

この記事は会員限定です

(リニア開業延期へ 期待と不安) 静岡県内、早期着工願う

飯田信金理事長 小池貞志氏に聞く

[有料会員限定]

リニア中央新幹線の静岡県内工区の準備工事未着工問題で同県とJR東海の溝が埋まらない。2027年の開業予定は延期が避けられそうになく、沿線の自治体や経済界に困惑が広がる。新駅ができる長野県飯田市の飯田信用金庫の小池貞志理事長に地元経済への影響や課題を聞いた。

「飯田から東京に出るには高速バスで4時間超必要で、鉄道はそれ以上にかかる。リニアの東京・品川―名古屋間で計画されている4つの新駅の地元で、今は最も不便...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り838文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン