大谷「体も大丈夫、問題ない」

2020/7/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【アナハイム=共同】米大リーグは13日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷が本拠地アナハイムで2度目の紅白戦登板を果たし、打者15人に2安打、1三振5四死球だった。前回同様、1イニングの球数を制限した変則方式で、四回まで64球を投げた。

レッズの秋山は紅白戦に代打で出場し、1打数無安打だった。

頭部に打球を受けているヤンキースの田中は約40メートルの距離でキャッチボールを行った後、捕手を立…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]