高級鋼板の競争 新段階に 中国鉄鋼大手、国策で後押し

2020/7/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国の鉄鋼大手が高機能製品の開発を強化する背景には、先進国並みに高度な製造業を生み出そうとする国策がある。電磁鋼板など先端分野への研究開発を後押ししており、日本勢の数少ない収益源に食い込みつつある。高級鋼板を巡る競争は新段階を迎えた。

1面参照

中国勢は規模で国内大手のはるか先を行く。最大手の宝武鋼鉄集団の2019年の粗鋼生産量(9547万トン)だけで、日本の全生産量(9928万トン)に匹敵す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]