/

この記事は会員限定です

日産、サブスク全国展開

トヨタは契約プラン拡充、シェアの「密」回避し割安感も

[有料会員限定]

自動車各社が定額払いで車に乗れる「サブスクリプション」のサービスを拡大する。日産自動車は9月までに全国展開する。トヨタ自動車も契約プランの拡充などを進めている。新型コロナウイルスの感染が広がるなか、サブスクは他人と共同利用するカーシェアリングよりも安心感があるほか、新車の購入よりも割安感があり人気が高まっている。足元では中古車販売の健闘も目立つ。新車販売を前提としてきた各社は変革を迫られる。

日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1348文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン