/

この記事は会員限定です

キリンHD、社員を原則在宅勤務に

生産や物流は除外

[有料会員限定]

キリンホールディングスは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、一部職場を除いて原則として社員を在宅勤務にする。各職場で出社人数の上限を全体の3割に制限するほか、社内の会議は対面からオンラインに変更する。押印の廃止など、業務の効率化も進める。

6月まで新型コロナ下の一時的な措置として在宅勤務を導入していたが、7月以降は基本的な働き方として定着させる。生産や物流業務などで勤務する社員を除き、国内のグループ全体の半数にあたる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り299文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン