感染急増に戦略見えず 都13日も100人超 国と都、責任不明確

2020/7/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京都での新型コロナウイルスの感染拡大に懸念が広がっている。新規感染者数は13日が119人だったが9~12日は4日連続で200人を超えた。菅義偉官房長官が「東京問題」と指摘すると、小池百合子都知事が反論し、国と都の足並みは乱れている。両者共に感染拡大への具体的な対応や戦略が見えない。

「この問題は圧倒的に『東京問題』と言っても過言ではない」。菅氏は11日、北海道千歳市での講演で語った。13日には…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]