/

この記事は会員限定です

山形市2商店街 歩道をテラス化

飲食店支援策を活用

[有料会員限定]

山形市の2つの商店街は15日、「商店街テラス化プロジェクト」を始める。通常は利用できない歩道にテーブルとイスを設け、客席の一部として利用する。新型コロナウイルス関連の飲食店支援策として、国土交通省が11月末までの期限で始めた規制緩和を利用する。

大手門通りすずらん商店街振興組合と協同組合旭銀座のれん会で実施し、飲食店を中心にそれぞれ5~10店舗が参加する。密集・密閉などを防ぐ「3密...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン