/

この記事は会員限定です

在留資格者の再入国、「4月2日以前出国」は容認

政府方針、来月にも 駐在員や留学生対象

[有料会員限定]

政府は8月にも日本に在留資格を持つ外国人のうち4月2日以前に出国した人の再入国を段階的に認める方針だ。新型コロナウイルスの水際対策で日本に戻れなくなった駐在員や留学生らが対象となる。具体的な条件や人数は検査体制の拡充状況を見極めて詰める。

日本は13日時点で米国や中国、韓国、欧州連合(EU)諸国など129カ国・地域からの外国人の入国を原則拒否する。日本に生活基盤がある外国人でも、入国が可能なのは4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1030文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン