/

この記事は会員限定です

「順張り投資家」日本株押し上げ

先物に積極的買い

[有料会員限定]

CTAなど「順張り投資家」が日本株を押し上げている。日経平均株価の25日移動平均からの上方乖離(かいり)率は3.7%と、2カ月ぶりの高水準となった。株価トレンドが下向きから変わったと見た投資家が、先物に積極的に買いを入れている。

中国の都市封鎖(ロックダウン)解除や、インバウンド(訪日外国人)への期待が手掛かり材料となっている。3日にはファーストリテイリングが、5月の国内ユニクロの売上高が前年同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り395文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン