/

この記事は会員限定です

天然ゴム、1カ月半ぶり高値

国内先物 需要回復に期待感

[有料会員限定]

自動車タイヤに使う天然ゴムが値上がりしている。指標となる大阪取引所の先物価格(RSS、2022年11月物)は3日、一時前日比3.7円高(1%)の1キログラム260.2円と約1カ月半ぶりの高値をつけた。

中国・上海市のロックダウン(都市封鎖)解除を受け、経済活動が正常化し需要が高まるとの期待感が出ている。供給制約が起きているとの見方もある。

ロックダウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン