企業、香港国安法に警戒強める
「想定以上に恣意的」 ネット・報道規制も

2020/7/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】香港国家安全維持法の施行に伴い、企業がビジネス上のさまざまなリスクに警戒感を強めている。グローバル企業が米中の間で踏み絵を迫られたり、報道機関やインターネット関連の規制が中国本土並みの厳しさになったりする可能性がある。自由を土台としてきた香港ビジネスは転機を迎えかねない。

同法は6月30日深夜に施行され、初めて条文が判明した。香港政府は6日に実施細則を公表し、中国政府の新たな出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]