京商、起業家の売り込みイベント

2020/7/11付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

京都商工会議所は若手起業家が自社の製品やサービスを自ら売り込むイベントを開く。地域発のベンチャーやスタートアップを集中的に支援する2020年度からの取り組み「京都・知恵アントレプレナー支援プログラム(K-CAP)」の一環。初年度は4回の開催を予定し、20社程度にプレゼンテーションの場を提供する。

イベン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]