<書物の身の上 出久根達郎>軍と歩いた作家 里村欣三
戦争絵本手がけ比島に死す

2020/7/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

作家・里村欣三(さとむらきんぞう)は軍隊を脱走し、自殺を装い、仮りの名を名乗って生きた。子どもが生まれ、育つにつれ、戸籍無しではいられなくなった。愛児を学校に通わせられない。自首した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]