都市と生物(9)アユの遡上、多摩川でも

2020/7/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アユは春から夏にかけ、全国の川を遡上する。東京を流れる多摩川でも、落差を乗り越えようと懸命に跳びはねる姿を見ることができる。6月にはアユ釣りが解禁され、徳川将軍家に献上されるほど美味だったという江戸前アユが太公望たちを楽しませる。

多摩川のアユは一時期、完全に姿を消したことがある。1960年代の高度成長期、多摩川は生活排水などが流れ込み水質の汚染が進んだ。アユが遡上しなくなった多摩川は当時「死の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]