/

この記事は会員限定です

米企業、純利益半減も 4~6月市場予想

年後半の回復期待 感染再拡大がリスク

[有料会員限定]

【ニューヨーク=後藤達也】米企業の2020年4~6月期決算が来週から本格化する。市場では純利益は前年同期比で半減近くとの予想が多い。航空や自動車で赤字が目立つ一方、デジタルトランスフォーメーション(DX)を追い風にIT企業などは健闘している。アナリストは経済再開を前提に年後半の収益回復を見込んでいるが、感染再拡大がリスクとなっている。

QUICK・ファクトセットの集計をもとに9日時点で米主要50...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1027文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン