/

この記事は会員限定です

2017年7月13日 獄中でノーベル平和賞、劉暁波氏が死去

[有料会員限定]

2017年7月13日、ノーベル平和賞を獄中で受賞し、中国の民主化運動を象徴する活動家として知られる劉暁波氏が死去した。61歳だった。末期の肝臓がんと診断され、国外での治療を強く希望していたが最後まで出国を認められなかった。劉氏は10年12月に「中国の人権状況の改善に向けた闘いの最も重要な象徴」としてノーベル平和賞を受賞した。劉氏の死去で中国の民主...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン