株主リサーチ(4)自社株買い 強まる潮流 「自社が筆頭株主」全体の1割 ディーエヌエ、上昇幅首位

2020/7/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京証券取引所の株式分布状況調査では、企業が保有する自社株の比率は2019年度末に4.04%だった。前の年度から0.43ポイント上がり、集計を始めた1999年度以降で最高水準だ。資本効率重視の流れで自社株買いが増えている。日経会社情報デジタルによると自社が筆頭株主なのは329社と全体の約1割を占めた。社数は前の年度から4%増えた。

保有比率の上昇度合いが最も大きかったのはディー・エヌ・エー。株主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]