SBI証券が買い付け代理 コロワイド、大戸屋にTOB 大手、「敵対」懸念し断念も

2020/7/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

コロワイドが9日、子会社化に向けて大戸屋ホールディングス(HD)に実施すると発表したTOB(株式公開買い付け)で、SBI証券が買い付け代理人に選ばれた。大戸屋HDが同意する可能性が低く敵対的買収に発展しそうな展開で、大手証券が手を引いた可能性がある。

敵対的TOBによる攻防戦にインターネット証券が代理人として関与するのは初めて。SBIは傘下のスマートフォン専業のSBIネオモバイル証券と合わせて3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]