第2回 日米同盟の活力とは ジョセフ・ナイ米ハーバード大特別功労教授 豪印と協力し中国抑止

2020/7/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で世界が混乱する中、日米の同盟関係は今後さらに重要になる。元駐日米大使のマイク・マンスフィールド氏は世界で最も重要な2国間関係は日米だとし、今でも真実だと思っている。日米同盟は米ソの冷戦が終わり、役割を終えたと考えられていた。それは誤っていた。中国が台頭してきたからだ。日米安全保障条約や日米同盟こそが東アジアの安定と繁栄の要である。

□  □

米国が日米同盟に背を向けて中国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]