/

この記事は会員限定です

ハードな新人研修 復活

箱根八里踏破/30キロウォーク リアルで協力、一体感生む

[有料会員限定]

企業の新人研修で体を張るスタイルが見直されている。ダイニチ工業は「30kmウォーク」を3年ぶりに復活。JR東海も約10時間かけて山道を踏破する「箱根八里」で新入社員を迎えた。新型コロナウイルス禍で多くの企業がオンライン研修を導入したが、リアルの熱を共有する手法も見直されている。

4月、JR東海の箱根八里には約500人の新入社員が少数のグループに分かれて参加した。同社の稼ぎ頭、東海道新幹線の駅があ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン