企業法務の顧客開拓
札幌総合法律事務所 サロン新設、講義や交流促進

2020/7/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

北海道最大手の弁護士事務所、札幌総合法律事務所(札幌市)がこれまで手薄だった企業法務の顧客開拓に本腰を入れる。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経営環境の悪化でM&A(合併・買収)や事業承継が経営課題に浮上するとみており、まずは企業の法務担当者が情報交換できるサロンを札幌に新設する。

労務問題や事業承継などを専門とする田代耕平弁護士ら計11人のチームが主導し、31日に札幌市内で初会合を開く。法務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]