米、WHOを来年7月脱退
国連に正式通告 「中国寄り」批判

2020/7/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=中村亮】トランプ米政権が2021年7月6日に世界保健機関(WHO)から脱退すると国連に正式通告したことが7日、明らかになった。政権はWHOが中国寄りだと強く批判してきた。資金の最大拠出国である米国の脱退でWHOの運営に支障が生じる恐れがある。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]