神明、栃木市に精米工場 業務用、最大4割安く

2020/7/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

コメ卸最大手の神明ホールディングス(HD、神戸市)は7日、米菓や酒造用に使われるコメのうち、粒の大きいものを外食や弁当の中食向けに販売すると発表した。栃木県栃木市に新工場を設け、従来の業務用米より最大4割安く供給する。割安な価格を前面に打ち出し、大手外食チェーンなどに販路を広げる。

選別ノウハウを持つ特定米穀の扱い大手、高橋商事(北海道旭川市)と東日本農産(栃木県栃木市)を設立した。資本金は5億…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]