豪雨被害、九州北部に 死者56人 「特定非常災害」指定急ぐ

2020/7/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

九州では7日も福岡や大分県などで記録的な大雨となり、河川の氾濫による浸水などが各地で発生した。九州地方の豪雨による死者は56人となった。行方不明は12人。気象庁は8日も朝にかけて非常に激しい雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。(関連記事総合2、企業2面、社会2面に

総務省消防庁によると7日午後3時現在、犠牲者が最も多くなっている熊本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]