韓国与党代表選、李前首相が出馬表明 来月、「ポスト文」へ試金石

2020/7/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国の革新系与党「共に民主党」の李洛淵(イ・ナギョン)前首相が7日、8月の党代表選に出馬すると表明した。主流派である文在寅(ムン・ジェイン)大統領に近い勢力の支持を取り込み代表選を制することができれば、2021年春に動きが本格化する次期大統領選の有力候補となる。

党代表選は8月29日に予定されている。李氏は記者会見で、新型コロナウイルスへの対応や経済立て直しなどを課題に挙げ「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]