ウーバー、料理宅配を買収
米2位に浮上、規制当局の承認焦点

2020/7/7付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=白石武志】米ウーバーテクノロジーズは6日、料理宅配サービスで競合する米ポストメイツを買収すると発表した。買収額は26億5000万ドル(約2800億円)。ウーバーは拡大が続く料理宅配市場で足場を固める狙い。規制当局の承認を得られるかが今後の焦点となる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]