英4大監査法人、監査部門の運営分離 当局指針、24年までに

2020/7/7付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】英国の企業統治の監督当局である財務報告評議会(FRC)は6日、世界規模で事業展開する4大監査法人に対し、グループ内での監査部門の独立運営を求める指針を公表した。不正会計を見抜けないといった問題が相次いだことを受け、監査の質の向上を促す。

運営分離の計画を10月23日までに出すよう各社に求め、一定の準備期間を経て遅くとも24年6月末までの完全実施をめざす。

対象は「ビッグ4」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]