株主リサーチ(1)個人、昨年度最多5672万人
ミレニアル世代、老後に備え

2020/7/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京証券取引所によると、2019年度の個人株主数は延べ5672万人と過去最高だった。「老後2000万円問題」などを契機にミレニアル世代が資産運用に踏み出している。新型コロナウイルスによる急落相場で「逆張り」の買いを入れつつ、中長期的な視点で配当利回りや株主優待を手がかりにした銘柄選別も進めている。

インターネットで投資情報を配信するZeppy(東京・千代田)は、ユーチューブ公式チャンネルの登録者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]